【Wing Magazine】北海道を元気にするプロジェクト

近頃、若い女性や若いママさんたちの、美容室に行く回数が減っているようです。
忙しさや、金銭的なことなど、いろいろな理由があると思います。

良い社会というのは、若い女性がオシャレを楽しみ、明るくイキイキしていて、周りで見ていても心が躍り笑顔になるような社会なのではないでしょうか。

しかし今の時代は、その逆へ向かっているように思います。

今の生活への不満や将来への不安からか、美容に対してもお金に関しても仕事や子育てについても、意識が閉鎖的で保守的になっているのではないかと感じます。

私は、若い女性を応援することで、北海道を元気にしたいと思っています。

他人と比べるから、「こうでなければならない」「かくあるべき」という呪縛に捕われ、楽しさや自由を失ってしまうのです。
自分らしさを大切に、自身の「好き」「キレイ」「なりたい」と思う感性のままにオシャレを楽しめば、自信を持てるようになり、開放的で前向きな笑顔の自分に出会えるようになるはずです。

我々美容師は、それを一番身近でサポートしてあげることができる立場にいます。

若い女性、若いママさんたちを応援するプロジェクトを作りたいと考えています。
「そうだね」とご賛同いただける美容師さん、いらっしゃいませんか?

北海道を元気にするには、若い女性たちの笑顔が必要です。

私たちが動けば、北海道の未来はきっと、明るくなります!